2019年12月11日

イス脚キャップ交換

12月8日
排水ヘドロ除去
10日
追加で掃除

11日
イスの脚部パイプが露出し床を傷付けていたので交換。NESD1

12日
ブラストシティ全台 各ドア手入れ
posted by KO-HATSU STAFF at 15:43| 工作部

2019年12月08日

MVC2フリーズ、X-MEN流れ

先月の大会後L字並びのほうのMVC2がフリーズしていたので
いくつか対処しました。(今回で2,3回目の手入れ)

12月8日(日)大会後様子を見ています


23:24 フリーズ無し
OK


X-MENvs 流れ対処しました(4箇所×2、基板)
次回稼働日実地テストになります。
posted by KO-HATSU STAFF at 16:26| 工作部

2019年12月03日

麻雀格闘倶楽部手入れ

麻雀格闘倶楽部
左台の合皮部分を特別に手入れをしました。

各イス
各台のイスの合皮部分も徐々に進めています。

各スイッチ
以前手入れをしたスイッチが、電源投入時火花を散らしていたので
開けて確認し、思いのほか端子の状態がよくなかったのであらためて
きっちり手入れしました。

同様のスイッチ計三箇所手入れ完了。

12月4日火花無し
12月10日火花復活

同系のスイッチもうひとつも手入れ(同時に周辺も手入れ)
麻雀右台も合皮部の手入れ完了
posted by KO-HATSU STAFF at 12:07| 工作部

2019年11月28日

動くPOP

本体微調整しました。POP部一回りサイズダウンしました。
posted by KO-HATSU STAFF at 12:33| 工作部

2019年11月24日

ボンバーイス2脚目

ボンバーガールに設置しているイスの2脚目をアップデートしました
デフォルトのイスの状態の厚みを1として、前回施行した分が2、今回のが3です

赤イス、内部交換、表皮移植→黒イス2脚目 鉄拳7FR-R2に設置しました。
posted by KO-HATSU STAFF at 12:21| 工作部

2019年11月20日

オフィスチェア再戦

数年前カウンター内の背もたれが消耗したチェアを
どうやっても分解できなかったので、力技で(一部破壊してしまいました)
クッションだけ差し入れました。
とりあえず機能的には回復したのですが長らく閉じること出来ずの状態のまま。



今回どうにかして完全に分解する出来たので、(破壊せずに分解するのは不可能でした)
内部を掃除して、クッション部を調整し、新たに導入した道具で張地を留めなおし、前回壊して
しまった部品をある程度修正しました。(完全に硬化または強化が終わるまでカバー部無しで運用)。

ついでに軋みを解消。

11月21日
初めて使う接着剤でさらに強化。カバーを取り付けると外せないので、しっかり固着できるまで
慎重に作業。

修理完了

posted by KO-HATSU STAFF at 12:24| 工作部

2019年11月19日

BGM用スピーカー調整

BGM用のスピーカーの口径が大きく、筐体のスピーカーより低音が響いて影響が大きいと
感じていたので以前小さいものに入れ替えました。
以後影響は減り問題なく鳴ってましたが、もう片方のスピーカとのバランスを考え
ふとアンプの許容するインピーダンスの外ではなかったかと思い出して確認
8Ω〜16Ω、取り付けていた小型スピーカーは6Ω。

以前マイク用のスピーカーを増やす目的で作っていたスピーカーを思い出し
インピーダンスを確認、8Ωだったので2回目の入れ替え、このスピーカーに直結してたケーブルを
つなぎ延長し、よりよいと思われる場所に移設。

店内の広い領域でバランスよく聞きやすくなりました、設置場所は暫定で様子を見ながら調整しようと思います。
意外と音がよかったので驚いています。
posted by KO-HATSU STAFF at 14:45| 工作部

2019年11月17日

テスター キャスター モニター

テスターが起動せず、電池を確認していると起動したので
ホルダーの接点などを掃除すると回復しました。

ガチャ、左端の台のキャスターを手入れしました。(タイヤ含め状態は良好)。

作業PCモニターの映像ケーブル、延長端子手入れしました。
posted by KO-HATSU STAFF at 15:14| 工作部

2019年11月14日

店内一番奥のネオジオタイトル

11月13日前後掃除などの作業を実施
音声不良がとくになかったかも知れませんが、手入れし改善したかもしれません。

引き続き様子を見ていきます
posted by KO-HATSU STAFF at 15:04| 工作部

2019年11月13日

ガチャ土台

キャスターの手入れ、32mmロック付×4。
多少スムースに転がるように。
麻雀鉄部塗装(左台)。
posted by KO-HATSU STAFF at 15:46| 工作部

2019年11月12日

ボンバーガール 丸イス、クッション増量

クッション部が少し弱いので、どうにかしようと以前トライしたものの
現状の道具ではパワー不足を感じ保留にしていました。

あらためて各部を確認しておこうと分解すると、どうにかなりそうだったので
トライしました、様子をみて2台目も検討したいと思います。
ボンバーガール無制限台に設置しました
2019年11月12日実施
bomb-02.png
左側増量
posted by KO-HATSU STAFF at 13:58| 工作部

2019年11月10日

MVC2基板

10月の大会時にフリーズ多発(L字)
10月15日に思いつくところを対処
11月10日(日)大会
18時台まだ止まらず。

19:30フリーズ1
20:55フリーズ2
電源位置変更
閉店まで止まらず
posted by KO-HATSU STAFF at 18:35| 工作部

2019年10月29日

筐体の塗装修正より約一ヶ月

2、3箇所塗装の剥がれを確認、
状況を見ながら次の手を考えたいと思います。

11月3日(日)
VEWLIX3番台塗装。中央部小さい剥がれの錆落とし、細かい剥がれを修正
全体塗装(前回の塗装でしましまになっていたのを緩和)

その他の台、細かい剥がれを処理。
posted by KO-HATSU STAFF at 14:04| 工作部

2019年10月22日

モニター

かねてより調子の悪かった筐体のモニター(ブラウン管)
2019年10月21日モニター故障
10月22日作業
約一時間作業をして手前の筐体の周辺機器取り外し作業、堆積した埃を掃除
筐体の底面がドリンクの汚れで固着していたので汚れが溶けるのを待ち、ケーブルを解きながら
名札を付けていく、途中経過を撮影(配線や機材の配置を記録)。

ついでに取り外したDVDレコーダーを分解、電池交換を試みるも作業と得られるリターンを考慮して
内部掃除に留める。端子部も掃除。
ここまでで約3時間

筐体内部をできる範囲で清掃、(略)
作業開始から約6時間経過、一通りつなぎ直して筐体の電源を入れる
無事モニター起動。

今のうちにブラウン管のAPM2をお楽しみください
posted by KO-HATSU STAFF at 15:24| 工作部

2019年10月16日

MVC2チェック

周辺各所手入れしました、約3時間の稼動テストで止まらず。
posted by KO-HATSU STAFF at 12:42| 工作部

2019年10月06日

筐体の塗装剥がれに対する処置1周目完了

通算筐体8台分の作業が完了。金属の地肌、錆の露出部分(処理後)を覆いました。

ブラッディロア3音声周り確認、各種作業。
2019年10月4日分、問題が無いことを確認しました、引き続き
見ていきます。以前に比べフリーズは大幅に減少しました。
posted by KO-HATSU STAFF at 12:03| 工作部

2019年09月26日

ブラッディロア3の動画音声

再び音が割れている事を確認しましたので、各所チェック、手入れしました。
別基板にて
音周りのコンデンサ、半田、基板汚れ、音声端子、ボリューム。ガリ消滅。
実機の流れでは未確認。引き続き見ていきます。
posted by KO-HATSU STAFF at 13:39| 工作部

2019年09月24日

各種工作

カプセルベンダー土台、塗装と調整その1。

両替機外付け受け皿、強化、改修。
零れるのを防ぎつつ、取り出しやすくしました。

2019年9月25日(水)
カプセルベンダー土台底上げ、改修
端材をカットし、これまでの段ボール、スチロールと入れ替え。
見た目が改善しました

デッキブラシの柄を10cm程カット。
9月26日 デッキブラシの柄をさらに1.5cmほどカット
収めやすくなりました。
posted by KO-HATSU STAFF at 15:25| 工作部

2019年09月22日

ノアール筐体2台目修繕 鉄拳7FRr2

錆落とし、塗装しました。
パネルとの隙間の錆
noir-01.png

noir-02.png

noir-03.png
塗装
noir-06.png
noir-07.png
完了
noir-04.png
posted by KO-HATSU STAFF at 18:35| 工作部

2019年09月17日

各所の塗装剥がれを修正

ビューリックス筐体の細かい塗装剥がれをタッチアップで4,5箇所修正しました。
コンパネ周辺の大きな剥がれ、錆は処置に時間が掛かるので徐々に進めます。

鉄拳入り口側のノアール筐体の塗装剥がれ、錆、など急ぎ処置が必要な部分を
対処しました。
コンパネに侵食し土台の金属の錆による表面の樹脂浮きを、ある程度錆を処理後埋めました。
(放置すると浮いた表面の樹脂部に負荷がかかり割れて後々修正するのは大変、見た目の悪化)

先日行ったビューリックスの塗装をさらにタッチアップしました。

トイレの棚板が水を吸って剥がれていたので、ボンドで接着後、現在筐体の塗装に使用している
スプレーでついでに塗装しました。これまでは墨汁、水性のニスだったので、これで強化されると思います。
toilet-01.png
修正、塗装後
toilet-03.png

カプセル機高さ調整板
toilet-02.png
再塗装後
toilet-04.png
posted by KO-HATSU STAFF at 15:28| 工作部