2019年09月15日

カプセルベンダーの手入れ

gacha-01.png

回らなくなっていたので調査のため分解、各所手入れ後組み直し。
後に青台は全ブロック内部のねじ緩み、コインシューターチェック。
posted by KO-HATSU STAFF at 17:55| 工作部

コンパネ 錆

いくつか塗装がはがれている台があり、その中でも一台特別に錆が出ている部分を
対処しました。

ある程度まで錆を落として(磨き剤→錆落とし剤(ある程度時間を置くタイプ)、ざっくりマスキングし軽く塗装しました。
他の塗装部分と違和感は多少出ますがとりあえず、塗装はがれを塞ぐ意味合いで
塗装しました。当面塗装部分の耐久性などを見ながら調整していこうと思います。
手に触れるところの錆は覆えたのでまずは一段落です

panel-01.png
posted by KO-HATSU STAFF at 16:57| 工作部

2019年09月12日

イス(赤)→イス(黒)

今回の作業
元は赤い張地のイス、板が弱っている状態。
老朽した板を補修し、さらに薄い板を重ね、
isu-01.png



クッション材を新品の部材と入れ替え。
張地は脚部が折れて廃棄になったイスの張地(黒、合皮、板は湾曲加工されているので使えない)を移植
isu-02.png
黒いイスとして復活しました。
isu-03.png
posted by KO-HATSU STAFF at 15:51| 工作部

2019年09月11日

イス(赤)

座面の板が割れ掛けているものを、脚の折れで廃棄したイスの座面と
2個1で再生しました、ばらしたときに脚部錆落とし。

クッション部の傷みがひどかったものは3枚ほど廃棄。

座面の板が傷んでいるのが後一脚、張地が老朽化で穴だらけになっているのが一脚、
もうひといきで完了します。
posted by KO-HATSU STAFF at 15:51| 工作部

2019年09月06日

イス

座面の板が割れたものを分解して修繕、脚部の折れで廃棄したイスの問題ない座面部品を移植
ついでにクッション部を新品の材料で入れ替え)3つの座面を分解していいとこ取りで再構成。

組み上げた後、座って試して、割れた部分がやはり弱いままだったので
薄い木板を一枚ある程度大きさを合わせて補強。
これが終われば手を入れていないイス(赤い座面)は、残り一脚となりました。
posted by KO-HATSU STAFF at 13:50| 工作部