2018年11月13日

修理

録画用の音声ボリュームが破損したため、取り外して
近い規格の物を強引に取り付け。
APM(C1)

足の多い部品やGNDで熱が逃げやすい物など
毎回取り外しに苦慮します。

無事機能は回復しました、音声がふらふらしていたのも
これで改善されると思います。(配信録画)

筐体の音声とは別の部分です。
posted by KO-HATSU STAFF at 15:19| 工作部